カードローンリボルビング払いの特徴

基本的にカードローンとキャッシングは返済方法に違いがあり、異なる種類のサービスだったのですが、最近ではいずれもリボルビング払いを採用することが多くなり、キャッシングと同じように扱っている金融機関が多いようです。
返済の方法としては、一括払い、分割払い、リボルビング払いの3種類に分けられ、最も多く採用されているリボルビング払いは利用者にとって比較的自由殿高い返済方法です。
リボルビング払いの特徴としては、基本的には分割払いなのですが、月々の返済金額が固定されているのではなく、借り入れ金額に対して月々の返済金額の下限が決められ、その金額以上であれば自由に返済することができます。
もちろん全額を返済することも出来、上手に利用すれば短期間で返済することも可能です。
しかし、返済が長引いた場合は、金利の合計が大きくなってしまうこともあり、場合によっては金利分程度の返済しかできなくなることもあるので、利用する際には注意が必要です。