住宅ローン金利ランキングの計算方法は?

住宅ローン金利ランキングを調べたいなら、金利の計算をシミュレーションで返済額の総額を出してみましょう。
金利のランキングのみで調べた場合、優遇金利の条件によっては最低金利が適用されない場合もあるので、注意が必要です。
2014年11月時点で住宅支援機構の金利はフラット35で1.
610%から2.
706%となっています。
銀行では、低金利が進んで変動金利では0.
539%なんていう金利が適用になっているケースもあります。
金利が上がることを心配して固定金利にしても、これだけ変動金利が低くなっていると、利用しない手は無いかなという気もしますね。
実際のところ、5年〜10年で見直しを行っていくのが良いようです。
最近は借り換えの条件も良くなって手数料が安い銀行も出てきています。